PATISSERIE NAOKI
Home News Shop Concept About us Cake
ニュース
アーカイブ
2009/12/30 世田谷手土産案内でNo1に!
もしかして、もう見ていただいた方もいらっしゃるかな? 「世田谷ライフ」別冊の「世田谷手土産案内」(書店で販売しています)にNAOKIのショートケーキが紹介されました。時々NAOKIにいらっしゃる雅姫さんのご紹介です。
世田谷で手に入るお薦めの手土産がたくさん紹介されていて、ショートケーキだけでも3店舗から推薦されていましたが、なんとNAOKIのショートケーキが「世田谷手土産No1!」に選ばれました!!
審査員は雅姫さんはじめ、松任谷正隆さんなど一流の方、普段から食には敏感な方たち4名でした。ご紹介していただいただけでも光栄ですが、ユーミン世代のぼくとしては松任谷正隆さんに評価していただけたということが、本当に嬉しい限りです! ありがとうございます!
この雑誌には、NAOKIのショートケーキが写真付きで載っています。でも、実はぼくはその写真が気になってしまって…。スポンジがふわふわしすぎていて、さらにイチゴが重すぎたのか、その重さに耐えられず…。
気になった方は、ぜひ一度見てみてくださいね。
2009/12/30 ありがとうございました
クリスマスはたくさんのお客さまにご来店いただき、本当に嬉しく思っています。ありがとうございます。スタッフ一同、心よりお礼申し上げます。
連日、クリスマスの準備で徹夜続きだったぼくらにとって、お客さまの笑顔が何よりのカンフル剤になりました。
ありがとう!!!
2009/12/3 クリスマスケーキのご紹介
今年はどんなクリスマスになるかな?
お待たせいたしました!!
ご来店されるみなさまにも、何度も「まだですか〜?」「いつですか〜?」と気にかけていただいていましたが、やっとNAOKIの今年のクリスマスケーキをお写真付きでご紹介できるようになりました。本当にお待たせして、すみません…!!!
店内にはサンプルが飾ってありますよ。
現在のところ、12月18日までご予約を受け付ける予定です。
お店ではケーキのサンプルとチラシもご用意していますので、ぜひお気軽にお立ちよりくださいね。
お待ちしてます!!!
どなたでも好き嫌いなく、召し上がっていただけると思います。
苺と生クリームのX'masケーキ
厳選した苺を使い、ふんわりとやわらかいスポンジと生クリームで仕上げました。
5号(直径15cm)   \3360(税込み)
6号(直径18cm)   \4620(税込み)
7号(直径21cm)   \5775(税込み)
8号(直径24cm)   \8500(税込み)
10号(直径30cm)  \11500(税込み)
オレンジと紅茶のクリームがアクセントになっています。
フレーズ・ベルガモット・オランジュ \2100(税込み)
苺のムースとベルガモットをきかせたオレンジと紅茶のクリームを使っています。
ドーム形がかわいらしいでしょ?
ノエル・プラリネ \3360(税込み)
コーヒー風味の生地にキャラメルクリーム、キャラメリゼしたナッツ仕立てです。
やっぱりサンタは雪の中にいるのが似合いますよね!?
フロマージュ・クリュ \3360(税込み)
ボトムはサクサクのクッキー、その上にベリーソースを使ったNAOKIのレアチーズケーキ。
生クリームで真っ白な新雪をイメージして、クリスマス用にデコレーションしました。
Sサイズは少人数さま向けかな?
ブッシュドゥ・ノエル・ショコラ(Sサイズ) \2100(税込み)
フランスの代表的な薪形をしたチョコレートのロールケーキです。
(長さ14cm×直径6cm)
クリスマスケーキの定番、薪形のケーキです。
ブッシュドゥ・ノエル・ショコラ(Lサイズ) \4935(税込み)
フランスの代表的な薪形をしたチョコレートのロールケーキです。
(長さ28cm×直径6cm)
ブランボワーズの甘酸っぱい味が楽しめますよ。
ブッシュドゥ・ノエル・フランボ \4935(税込み)
生クリームを使ったロールケーキに、ピンク色のフランボワーズのクリームで彩りを添えてみました。
栗好きな方には、絶対お薦めですね。
ブッシュドゥ・ノエル・マロン \4935(税込み)
栗のムースを薪形のクリスマスケーキに仕上げました。
2009/11/19 クリスマスケーキの予約を始めました!
今年もクリスマスケーキのご予約を承っております。
ご家族やお友達とのパーティーなどで、みなさんで楽しんでいただけるケーキをご用意していますので、ぜひ一度お立ち寄りください。ご予約は、12月18日まで受け付けております。
ただいま店頭にはケーキの見本がありますが、後日このブログにも写真でご紹介しますので、お楽しみに!!
2009/11/11 スイートポテトタルト
さつまいもの自然な甘さを活かしました!
さつまいもを丁寧に裏ごしして、こんがりと焼き上げました。
タルトの上にはさつまいものフランを敷き、なめらかな口当たりに。
ほくほくしたスイートポテトとさつまいも味のフラン、ダイス状に刻んださつまいも、3種類の味を楽しんでいただけると思います。
さつまいもの自然な甘さを活かしました!
お待たせいたしました!!
ご来店されるみなさまにも、何度も「まだですか〜?」「いつですか〜」と気にしていただいていましたが、やっとNAOKIの今年のクリスマスケーキをお写真付きでご紹介できるようになりました。本当にお待たせして、すみません…!!!
現在のところ、12月18日までご予約を受け付ける予定です。お店ではケーキのサンプルとチラシもご用意していますので、ぜひお気軽にお立ちよりくださいね。
2009/11/4 巨峰のタルト
季節のフルーツと生クリーム、タルトは相性も抜群ですよ。
今の季節の代表的なフルーツといえば、ぶどう、特に巨峰ですよね。みずみずしくて甘い巨峰は本当においしくて、いくつでも食べられそうです。
そんな旬の新鮮な巨峰をのせて、タルトを作りました。
この時期の限定ケーキですので、ぜひ一度お試しくださいね。
2009/10/28 水滝さん家の無花果タルト
無花果の存在感たっぷりのタルトです。
水滝さんの畑でとれた自慢の大きな無花果(いちじく)を赤ワインでゆっくりと煮詰め、大胆に丸ごとタルトの上にのせました。無花果の存在感たっぷり! 
旬のおいしさを丸ごと味わえます。
2009/10/25 ハロウィン・バット
かぼちゃカップの表情がユニークですね!
ハロウィンの代表的なお菓子といえば、パンプキンパイなどのかぼちゃを使ったものがありますが、NAOKIでもオリジナルのプチガトーを作ってみました。
大きなかぼちゃのカップの中には、食感の異なった2種類のかぼちゃクリームを使ったケーキを入れました。そして、チョコレートで作った「こうもり(バット)」をのせてできあがり!
ハロウィン限定のケーキです。
2009/10/23 「ちょっと困った」時にも…
お誕生日や記念日には、やっぱり丸いホールケーキを切り分けて、みんなでわいわい食べたいものですよね。でも、実は卵アレルギーがあって普通のケーキは食べられない…、小麦粉アレルギーがあってほとんどのケーキは食べられない…。中には、そういった方もいらっしゃると思います。
また、ケーキを一緒に食べるご家族や仲間の中に、そういった方がいらっしゃって、「一人だけ違うケーキを食べさせるのは気の毒だし、ちょっと困ったな…」ということも時にはあるでしょう。
そんな時には、ぜひ一度ご相談ください。卵を使ったスポンジケーキの代わりに卵抜きで焼いたパイを使ったデコレーションケーキやくだものの果汁だけのゼリーで丸いホールケーキをお作りすることもできます。
とにかくみなさんの大切な日を、ケーキと一緒に楽しんでいただけるようにと考えていますので、お好みや状況に合わせてご用意できるよう、努力させていただきます!
2009/9/30 ハロウィンギフト
お好みの焼き菓子を入れたオリジナルギフト。
ハロウィン用のかわいいバケツなどに、NAOKIオリジナルの焼き菓子などをお詰めしました。
お好きな入れ物と焼き菓子を選んでいただいて、オリジナルのギフトもお作りできます。
お子さんやお友達へのプレゼントにいかがですか?
2009/9/27 ハロウィン
たくさんかぼちゃを飾りました!
今年もそろそろハロウィンの時期がやってきました。街を歩いていると、いろいろなお店でハロウィンの飾り付けがされているのを目にします。毎年の行事になりつつありますが、NAOKIでもお店の中を飾りました。店内はすっかりかぼちゃなどのオレンジ色に染まっています。
10月31日当日には、お店の周りを仮装して歩くお子さんも見かけます。ついついお菓子を渡してしまいたくなりますね…。
ハロウィン用のギフトもご用意しておりますので、ぜひ一度ご来店くださいね!!
2009/9/19 お菓子教室のご案内
それぞれに作ったお菓子をお持ちかえる参加者のみなさん。
このブログを読んでいただいている方の中には、もうすでにご参加された方もいらっしゃるかもしれませんが、パティスリーNAOKIでは「お菓子教室」を開催しています。
場所は深沢店に併設しているラボにて、少人数制で僕が分かりやすくご指導いたしますので、初心者の方でも安心して、お気軽にご参加いただけます!
当日は僕が作ったケーキをNAOKIオリジナルブレンドの紅茶と一緒にみなさんで試食し、ご自身が作ったケーキはお持ち帰りいただけます。NAOKIのショーケースに並んでいるケーキと同じレシピで作りますので、お店と同じ味をお楽しみいただけます。

日時:毎週火曜、金曜に開催していますので、ご都合の良い日に月1回ご参加いただけます。時間は午後2時から5時半くらいまでとなっています。

場所:パティスリーNAOKI 深沢店 ラボにて。

1クラス:最大9名まで。

料金:1レッスン7000円(入会金なし)

持参品:エプロン、タオル、筆記用具など。動きやすい服装と靴でご参加ください。

お問い合わせ先:パティスリーNAOKI深沢店 03-3703-5522

※ 10月のクラスにもまだ空きがありますので、ご予約可能です。
  詳細はお気軽にお問い合わせくださいね!! お待ちしています!!!


2009/9/8 バナナ・パンチ
いろいろな意味で「パンチ」な一品です!!
少し焦げ目をつけた真っ白なメレンゲの中にフォークを入れると、大きなフレッシュバナナが! バナナのパンチを効かせた一品です。下のパイの部分は、サクサクの食感が味わえます。バナナ好きには特にお薦めしたいケーキですね。
ところでバナナ・パンチの表面、メレンゲの部分のでこぼこを見て、何か思い当たりませんか? 何かに似ていませんか? そうです! 正解! パンチパーマにどこか似ているでしょ?(笑)
2009/9/5 小学生のなりたい職業って?!
ある調査で「小学生が大人になったらなりたい職業」の女子の1位は「パティシェ」だという話を聞きました(女性の場合は、本来「パティシェール」と言います)。
ここ数年、「食べもの屋さん」になりたい女の子が増えて、特にパティシェは人気だということです。理由は「パティシェがお菓子職人としてメディアで紹介されることが増え、人気に拍車がかかっている」ということでした。
確かに以前に比べると、製菓学校の生徒さんにも女性の姿を多く見るようになったと思います。小学生の人気職業(しかもトップ!)になるなんて、単純に僕としてはうれしい限りですが…。
でも現実問題として、作るものは可愛らしいお菓子ですが、裏方として女性でも力仕事も多く、華やかな反面、厳しい面もたくさんあります。
しかし、なにはともあれ、小学生がきれいでおいしそうなケーキを見て、「将来、自分も作りたい!」と夢を持ってくれるようなお菓子をこれからも作っていきたいですね。
2009/9/4 お知らせ
       渋谷西武B1食品フロアーリニューアルに当たり、
    「パティスリーNAOKI」渋谷西武店を閉店することとなりました。

長い間、みなさまにご愛顧いただき、誠にありがとうございました。残念ながら、8月26日をもって閉店いたしました。約2年半、同店を可愛がっていただき、感謝しております。
深沢店、駒沢店は今まで同様、変わらずに営業しておりますので、どうぞよろしくお願い申し上げます。
2009/08/29 お知らせ
8月29日(土)、30日(日)にホンダカーズ東京中央 桜新町店にて、イベントが行われます。
こちらのイベントにお出かけの方、先着順にパティスリーNAOKIの「シュー・ア・ラ・クレーム」をお召し上がりいただけます。
ぜひ、お早めにご参加ください!
2009/08/25 クンタッシ
中に隠された「びっくり」をぜひ味わってみてください。
オレンジ風味のチョコレートタルトに、イタリア産のノアゼットを合わせました。
ご存知の方も多いかと思いますが、チョコとオレンジは相性がいいんですよね。そしてその上には、生クリームとアーモンドのクロコンを添えています。
実はケーキの名前の「クンタッシ」というのは、イタリア・ピエモンテ州の驚きを表す方言で「すごい!」「おや!」「びっくり!」などの意味を持っているんですよ。
このケーキは一見すると、ナッツ系のタルトの味だけを想像する方が多いかもしれませんが、生クリームと一緒にフレッシュオレンジを添えたり、タルトの中のチョコレートもオレンジ風味にしたりと、ちょっとした「びっくり!」が隠されています! 食べてみると、きっと想像とちょっと違った柑橘系のさっぱりした風味に「あれ!?」と思うかもしれません。
それから、これは余談になりますが、「クンタッシ」は、あの誰もが憧れる名車、カウンタックの意味も持っています。イタリア語ではこう発音するそうです。
2009/08/23 お花を活けました
お店にいらした際には、飾ってあるお花もぜひ見てみてくださいね。
店内にお花を飾ってみました。
実は最近、活け花に興味がわいて、いろいろ凝っています。特別な知識があるわけでもなく、著名な先生に付いて勉強したわけでもなく、あくまでも自己流なんですが…。
でも、四季折々の草花を見るのは大好きです。
一見、お花を活けるセンスとケーキ作りは無関係のように思えますが、実は選ぶ色や大きさの組み合わせなどのバランス感覚は、美しいケーキ作りの参考になるんです!! 味だけでなく、見た目もきれいなケーキは、全体のバランスが取れていますよね。
一年を通して咲く花を見ていると、ケーキや他のお菓子を作る時に季節感を盛り込む勉強にもなります。
まさに自然がお手本!!でしょうか。
2009/08/21 エッシャー
レアチーズケーキ好きな方には、特にお薦め。
ローズマリーの爽やかさが香る、レアチーズケーキです。
白くてなめらかなケーキの中には、アンズのコンフィを閉じ込めました。チーズとローズマリーとのマリアージュ、ぜひ一度お試しくださいね! 

これが、8月11日に紹介した販売スタッフ、大原のお薦めケーキです。

2009/08/19 残暑お見舞い申し上げます
暦の上ではもう立秋とはいえ、まだまだ蒸し暑い日々が続いています。
今年は真夏の太陽が照りつけるような猛暑日が少なかったように感じますが、皆様はどんな夏の思い出を作ったのでしょうか。
もう少し夏を満喫したい、涼しい秋風を早く感じたい、そんな二つの思いが交互に浮かんできます。
でも、本物の秋まではまだもう少し…。
残暑厳しき折、お身体をどうぞご自愛ください。

NAOKI
2009/08/16 果汁は生しぼり!
100%しぼりたての生の果汁を使っています。
透明なグラスに入ったゼリーのデザート「ジュレ・オランジュ」や「ジュレ・パンプルムース」をお作りする時に使うオレンジやグレープフルーツルビーの果汁。
これは、ご存知でない(?)方もいるかもしれませんが、NAOKIでは全て生のフルーツから製造スタッフが手しぼりしています!! あえて濃縮果汁を使わず、新鮮なフルーツのしぼりたての果汁を100%使うのが、僕のこだわりです! 
食べた時に、フルーツを丸かじりしたようなフレッシュでさっぱりとした果汁が口の中に広がって、暑い夏の時期、特にお薦めしたいデザートですね。
2009/08/15 保冷剤のススメ
みなさんもご存知とは思いますが、ケーキをご購入いただくと、お持ち帰りにかかる時間によって「保冷剤」をお付けしています。特に夏場の暑い時期には、ケーキの生クリームなどの状態を保つために、この保冷剤の存在は欠かせません!! とっても大事なんです!!! 
家にケーキを持ち帰って、楽しみに箱を開けてみたら…クリームが溶けてしまっていた、ひんやりとした風味がなくなっていた、ではがっかりですよね…。
そんなことのないように、NAOKIでは常に保冷剤を切らさないようご用意しています。また、長時間持ち歩きされるお客様には保冷バッグもございますので、お気軽にご相談くださいね。
2009/08/14 ヴェリーヌ・マンゴー
マンゴーのオレンジ色って、夏によく合いますね。
南国フルーツの代表といえば、やっぱりマンゴーでしょう。
そのマンゴーとミルクチョコをムースにしたら、とってもきれいな彩りになりました。
さわやかで夏にぴったりのデザートです。
2009/08/11 販売スタッフを紹介します!
「どのケーキがいいか迷った時には、お気軽にご相談ください! お待ちしてます」
今年の春に入った新人、大原律子です。
今日は大原がNAOKIに入社を決めた理由を、あらためて聞いてみました。
「どんなお店で働きたいかを考えていた時に、絶対にケーキの基本になるジェノワーズ(スポンジケーキ)がおいしいお店で働きたかったんです。NAOKIのショートケーキを食べてみた時、そのしっとりしたおいしさに、絶対にここで働きたい!と決めました。あと、NAOKIは世田谷の地元の方々にとても愛されているお店なので、その点も大きな理由の一つですね。私も将来、地元の方々に愛されるお店を作りたいです」。
ちなみに大原のお薦めのケーキは、やっぱりショートケーキだそうですが、理由はジェノワーズが好きなことももちろんだけど、「ショートケーキって必ずイチゴが使ってありますよね。私は栃木県出身なので、イチゴにはちょっとうるさいんですよ…。NAOKIのショートケーキには私の故郷、栃木のとちおとめが使われていました。それを見た時、さらに感動してしまいました! イチゴを見るたび、故郷を思い出します(涙)」ということです。
もう一品のお薦めはエッシャーだそうで、「エッシャーはレアチーズケーキなんですが、チーズ、ローズマリー、アンズの組み合わせってめずらしいなぁと最初は思いました。でもこれが、予想外に相性が良かったんです。ケーキの一番下の部分の、パルメジャーノレッジャーノと黒コショウの効いたクッキー生地も大好きです」。
さて、大原のお薦めコメント、本当かどうか、みなさんぜひお試しください! 
夢はあきらめなければ、いつか必ず実現します。初心を忘れず、日々の小さな努力を怠らずに…ね!!
2009/08/09 ヴェリーヌって?
透明なグラスに入ったヴェリーヌ・ショコラ。
ケーキやデザートを買いに行くと、「ヴェリーヌ」って単語をよく見かけませんか?  NAOKIにもヴェリーヌ・ショコラやヴェリーヌ・マンゴーなどの商品があります。
実はこのヴェリーヌという言葉は、「ヴェール(verre=グラス)」と「テリーヌ(terrine)」を組み合わせたフランス語の新語で、透明なグラスやカップ容器にテリーヌのように食材を何層にも重ねたもののことなんです。今やすっかりお馴染み、グラスデザートの総称になっています。
涼しげな透明グラスに入った色鮮やかなデザートは、特に夏にお薦めです。
2009/08/08 コンフィチュール
色とりどりのコンフィチュールが勢ぞろい。どれも果実の特徴を活かしています。
今年も季節のフルーツを使って、たくさんコンフィチュールを作りました! 
NAOKIのコンフィチュールの特徴は、メインになるフルーツ一つだけではなく、そのフルーツの特徴や良さをさらに引き出すために、レモングラスやコリアンダ、シナモンなどのスパイスを合わせています。
例えばゴールデンキウイのコンフィチュールには、レモングラス、スペアミント、シナモンスティックを使っています。えっー、キウイとシナモン!? とびっくりしないでくださいね。これが意外にマッチするんです。キウイの中でも、ゴールデンキウイは特に甘みが強いので、飽きのこない、甘すぎないコンフィチュールを作るためには必要なスパイスなんですよ。でも、本来のキウイのおいしさは決して失ってはいないので、完熟のフルーツ感を味わうことができるんです。

現在お作りしたばかりのコンフィチュールたち
・イチゴ
・グレープフルーツ
・キウイ
・ゴールデンキウイ
・フランボワーズ
・パンフルムース・レモンバーム風味
・グレープフルーツルビー・レモングラス風味
・ルバーヴとバナナ
・バナナパ
・オレンジ・コリアンダ風味
・アンズ・ローズマリー風味
・ココナッツとパイナップル
・セレスタ(フランボワーズとグレープフルーツルビーの二層)

2009/08/07 竹内結子さんもNAOKIの「ゆうたんのおやつ」を!
「CREA」8月号(2009年完全保存版ですよ〜!)にNAOKIでも人気の「ゆうたんのおやつ」が紹介されました! 
差し入れ上手な竹内さんのお薦めする手みやげの一つとして載せていただきました(ちなみに72ページです)。
竹内さんが誌面で、「NAOKIはケーキもとても美味しくて、お店へ行って、あれこれと悩むのも楽しいです」とコメントしてくださった通り、たまに深沢店にいらっしゃいます。
竹内さんがNAOKIのケーキを気に入ってくださって、それをまた他の方々へお薦めしていただける…。本当にありがたいことです!!
気になった方は、
こちらをご覧ください。
2009/08/05 デビル
白と黒のコントラストが鮮やか!
スフレショコラとホワイトチョコ、二色のコントラストが印象的なケーキに仕上げました。「デビル」というネーミングとは裏腹に、とっても優しいお味なのでご安心を。
ホームページリニューアルしました!!
大変長らくお待たせ致しました!なかなか更新できなくてごめんなさい。
これからはいろいろなお菓子の話、PATISSERIE NAOKIのニュース、新商品のご紹介、盛り沢山でお送りしたいと思います。今後とも
よろしくお願い致します。  NAOKI
2008 (C) patisserie naoki  All Rights Reserved.